羽生、行田散歩。

 娘が転勤で3月の末、埼玉県の羽生市に引っ越しました。

さっそく妻とどんなところか、見に行こうと算段していた矢先にコロナ騒動。

ようやく移動制限が解除されたので、先日行ってきました。

 

まずは近くを観光。

NHKを見ていた妻がこの近辺に古代蓮の里というところがあって、今が見ごろであるという情報を仕入れてきた。

ただ蓮の花は朝4時くらいから咲き始めて8時くらいまでが見ごろであると。

昼には閉じてしまう。

朝早いのは得意なので、5時半に家を出て首都高、東北自動車道を使って向かう。

まだラッシュ前なので1時間半もかからずに羽生の娘のアパートに到着。

娘を載せて古代蓮の里に向かう。

10分余りの距離とあったが、こちらの10分だとかなり遠くまで行ける。(笑)

 

入り口近くでは数種類の蓮が迎えてくれる。

 

 

 

ここは中ほどの池、ワイルドな感じ。

f:id:kano005:20200702205005j:plain



整然と管理されて、中を歩くことができる。

足元の池には数多くの生物がいる。

ボウフラは食べられてしまうので、蚊はいない。

 

f:id:kano005:20200702205158j:plain

展望台がある。

 

f:id:kano005:20200702205122j:plain

 

f:id:kano005:20200702205056j:plain

f:id:kano005:20200702205013j:plain

f:id:kano005:20200702205020j:plain




展望台からの眺め。

今年は残念ながら畑アートは中止になってしまったそうな。

f:id:kano005:20200702210209j:plain

f:id:kano005:20200702210142j:plain



行田市の中心部には忍城がある。

この城は映画「のぼうの城」の舞台。

一度来たかったところ。

ようやく来ることができた。

f:id:kano005:20200702205217j:plain

f:id:kano005:20200702205235j:plain

一回の展示を見て物見やぐらに登ろうかというところで、息子から連絡が入って迎えに行くことに。

次回、じっくり見よう。

 

農村伝道神学校

 散歩がわりのロードバイク
遠くには行けないので、町田の丘陵地域を70キロほど走ってきた。
鶴川周辺に野津田公園というたいへん大きな公園がある。
中に入る。

いつもにぎわっている壁打ちテニスが閉鎖になっている。
壁打ちフリークさんたち、かわいそうに・・・。

f:id:kano005:20200520165338j:plain


公園内の地図を見ていると、公園外のはずれに「農村伝道神学校」という表示があった。
暇だったので表まで行ってみた。

f:id:kano005:20200520165350j:plain


その外観、周りの空気にとてつもない歴史を感じた。
帰宅してから調べてみると、カナダからの宣教師ストーン先生が創設したものらしい。
農村、地方教会に従える伝道者を養成している施設。
このストーン先生が亡くなったのが洞爺丸の沈没というから、また驚き。
洞爺丸の沈没・・・・、名前だけは知っている。

調べてみた。
1954年青函連絡船洞爺丸が台風で沈没、1000人以上の死者をだした、歴史的な海難事故。

 

うーむ。

うなるしかない。

 

 

 雨上がりの朝。
ロードバイクの朝練。
最近は朝練というより、朝の散歩に近い。

f:id:kano005:20200517075934j:plain

f:id:kano005:20200517075950j:plain

(靄がかかったよみうりランド

 

金程中学校前の坂道。

直登の坂なので、帰りはきつい。

f:id:kano005:20200517075942j:plain

 

朝練途中のお花畑


水曜日は休みなので、少し長めのロードバイク朝練。

とはいっても遠くまではいけないので、尾根幹往復55キロ。

 

途中の麻生区金程の梅林に咲くお花畑。

f:id:kano005:20200514094740j:plain

f:id:kano005:20200514094745j:plain

 

この辺りはほとんど住宅地に造成され、梅林はあとわずか。

私がどうこういう筋合いはなく、花をめでるのみ。

3日連続朝練

3日連続のロードバイク朝練。

 

今朝は夏の空気に包まれている。

明け方前にとおり雨が降ったらしく、少し路面がぬれていた。

雨を降らせた雲は南東に流れ去った模様。

 

月曜日の朝なので、土日に比べると少し交通量が増えている。

ゼネコンは動き出したから職人の車が増えてきた。

夜の街は止まっているから、明け方のタクシーはまだいない。

 

多摩川からの空。

南東に去る雨雲。

f:id:kano005:20200511082645j:plain

 

竜のしっぽ。

f:id:kano005:20200511082655j:plain